無何有庵について of 松見歯科診療所 食養塾 無何有庵




■食養塾 無何有庵へようこそ

私たちの仕事はお口の問題を治すことです。
虫歯や歯周病などの問題を根治させるための最髙の方法として選択したものは
ごく当たり前のことでした。
それが<マクロビオティック>です。
お口の中の環境が変わらなければ問題に変化は起こらない。
食養を抜きにしてお口の問題解決はありえないことを臨床は語りかけてきます。
マクロビオティックは変化<治癒>を起こす自然医食の原点として
私たちの仕事に生かされています。
<食養塾(しょくようじゅく) 無何(むか)有庵(ゆうあん)>
は私たちがプロデュースするマクロビオティックへの扉です。
まずは料理教室で健康を味わってみませんか。
美味しいことから治癒が始まります。

■名前の由来

無何有とは、荘氏が提唱した理想郷の名前です。ここ香川は真言宗の空海(弘法大師)の地で、
無何有の何という字が梵字の<きゃ・・・空という意味です。
残念ながら漢字がPCではあらわせませんが。>という字に似ているので置き換えて
無何有庵(mukhayuan)と名前を付けました。
何もないけれど自由にお使いいただける空間になればとの気持ちを込めました。
(真言宗は密教なのでこの梵字を使います。とても大切なものなので、
真言宗の色々なお寺さんに相談、ご理解をいただき名付けをいたしました。)




松見歯科診療所

庵主のブログ

_C183934.jpg

食養塾 無何有庵 庵主たまのブログです。

庵主 松見千奈美 プロフィール

9c956cd084ca53b8792abcef52130a61.jpg

漆喰と梁、光と緑の空間で料理教室、お手当、食養相談、調和道丹田呼吸法、足心道、自律神経免疫療法、三井式温熱療法、ストレッチ、鍼灸・マッサージ、食養セミナーなど、マクロビオティックな自然医食を実施。

横田めぐみさんの問題を忘れないために

bind_free065.jpg